Blog

dogdeco diary 愛犬と暮らす、すべての人へ

本当に大切なものって?

2021/09/24

もう秋なのに、ここ数日暑いですね。蚊の多さにも辟易しています。暑い日や雨の日の散歩にこちらの都合で犬に向かって「早く!」と言っている自分に気がつくとなんとも情けない気持ちになります。子供を育てているときもできる限り言わないようにしていた言葉です。常に時間に余裕を持たせていれば決して言わなくてもいい言葉だからです。通園時や下校時に道端で虫を見ていたり、公園に寄って遊んだり、電車をみていたり。興味を持ったものへは集中力抜群、それが見つかるまでは注意力散漫であっちへこっちへ行く子だったので何を伸ばしてやれば良いものかとことん付き合ってはおりました。ただこちらも浮き沈み激しい人間だったもので、子育ては寝顔にごめんの連続でした。成長するに従って、朝の支度や課題の度に「早く」が発動されていました。で、もってここへ来て犬にまで!スムーズにうんちをしないから、チンタラ歩いているから「早くしろ〜!」と思うんかい、と。吠えている愛犬に向かって「うるさい」と叫んでいる飼い主さんにもびっくりしますが、同じことですよね。

今年は特に雨が多い気もしますが、例年と同じくらいなのかしら。この歳になると記憶にあやふやなことが増えてきた挙句、今をときめくアイドルは全員同じ顔に見えてくるし、視力も認識力も体力も衰える一方です。歳を重ねると楽しさも倍増する反面、曖昧さも倍増しています。さて、雨の日ですが、我が家はファサッとレインコートを被せて散歩をします。犬の身に危険を感じる暴風雨の場合を除き、雨だろうが、目が見えなかろうが、トイプードルの泥跳ねが嘆きたくなるほどであろうが散歩をしてきました。雨だから散歩しません、散歩が好きじゃないんです、歩かないんです、小さいから散歩不要ですよね、しまいには面倒臭くて…とおそろしい言葉をよく耳にします。もちろん理解もできます。総合的に面倒くさいということも。

犬という生き物を飼って、病気も患っていないのに散歩をさせないことはどう考えても違う気がします。体を動かさなければ、お腹も空かない、ドッグフードを食べないからトッピングの量がどんどん増え、しまいには主食並みにおやつをあげる。結果、本来あるべき体重を上回る。筋肉は減り、運動不足で腸が動かないから消化不良などの症状が出て、療法食を食べる。とにかく悪循環があらゆる面で起こり得ます。

ここのところ、私自身犬を飼うということを真剣に考えさせられます。これから2匹と一緒にいられる時間が今までいた時間よりもはるかに短く、穏やかであると身を持って痛感しているからだと思います。果たして私は2匹と別れたあと次の犬を迎えられるのか。「犬を飼うこと」はあらゆる面で私の暮らしに変化をもたらし、彩りとなってくれたけれどそれなりに大変だったし、別れはこの上ない寂しさをもたらすことも想像に容易い。犬を飼うことに当たって要所要所で努力は必要であるし、多少の犠牲もあってこその犬との暮らしです。全てをひっくるめてこの2匹以外の犬をまた新たにというのは、想像し難く、ただ犬が大好きというだけでは飼えない、気がしてくるのです。

病気で苦しむ犬を見ると、心からもっと楽しんで散歩してあげればよかった、もう少したくさん歩いてあげればよかった、真剣に遊んであげればよかったと気付かされます。我が柴犬もいよいよ来週眼の手術です。体力を維持するために、ここぞとばかり歩きまくっています。術後1ヶ月は散歩ができないため、その分も。犬も歩かないと足腰がすぐに衰えます。過去数回の術後本当に弱り、わなわなしている後ろの足腰を目の当たりにし悲しくなりました。少しでもなにかしてあげられることはないかと模索する日々です。あとは大丈夫だよ〜と笑顔で送りだすのみ!

犬に寄り添う、とよく耳にしますが、まずは飼い主の意思に寄り添わせることが私は大切だと思っています。犬の性質を理解した上で、飼い主のライフスタイルに合わせ、しっかりしつけをすることが一番彼らの幸せが守られるのではないかと。働いてて眠いから散歩しない、その辺ぐるっと一周トイレだけの散歩でいいや等はなしです。キチンキチンとクリアすると、本気で犬のことを考えるようになります。このドッグフードは大丈夫だろうか。おやつはあげすぎていないだろうか。添加物の有無。はたまた成分が全表記していないケア用品への不信感。安全、自然派、日本製、ヒューマングレード、その言葉の数々の全ての真実味と裏付け。信頼できる人から勧められたものであるか。ドッグデコはその信頼に応えられるように一切の邪念を捨て、犬にとって何が一番大切かを見極めてこれからも。

肉球クリームお問い合わせたくさんいただいております。入荷し次第、お知らせいたします。ご迷惑おかけしております。PURE and Natural PETは成分が全部表示されています。愛犬の身体に浸透するものですから、不透明さに欠けるものは使わない。身体に浸透するものは安全で良いものがどれだけ入っていても、シンプルな素材でケアできるものをお勧めしています。裏面をご覧いただければ何が入っているか一目瞭然です。オーガニックであることも重要なポイントです。ご不明点はいつでもお電話で、メールでお問い合わせください。

終わりに。dogdeco伊勢丹新宿店も今月28日(水)をもって営業終了となります。最後まで皆様のご来店を心よりお待ち申し上げておりますので、よろしくお願いいたします。小金井のdogdecoHOMEとオンラインショップは変わらずに営業致します。

 

雨の日にも安全なショートリード

簡単に着せられ、水弾きも優れたレインコート